TOPページ おしゃべり広場 みんなの部屋 ちまたの話題 教室のお知らせ

早くも「健康」のことが気になる年代となりました(^^;)。
健康は小さな心がけの積み重ね。
いろいろな人たちの知恵を結集して、健康生活を送れるよう、ご一緒に考えてみませんか?(^-^)
1 「もやしレモン」で健康づくり(2018.1.19) 
3333
簡単に作れて、低カロリーでヘルシーで、しかも安い健康おかず

2018年を健康に過ごすために、何か役立つ情報がないかなと、「健康」というキーワードでインターネットを検索したら、「もやしレモン」に行き当たった。

もやしレモン? 始めて聞く言葉だが、ダイエット効果もあると知り、興味が出てくる。

実は、正月明けからリフォームが始まり、大工さんたちが家の中を行き来するので、洗濯や掃除もままならず、リビングにじっとしているせいか、とうとうnabeさんまでわたしのぽっこりお腹が気になり出して、横からなでてくる。

「ほら、上から見たごらんよ、お腹の出っ張り、すごくなったねぇ」と感慨深げ。

悲しい! リフォームが終わる頃には、Lサイズのズボンでさえ、ゴムがきつくなってしまうのではないか、と恐ろしい。

ということで、この「簡単(わたしにとって、とっても大事な要素)」、「ヘルシー」、「ダイエット」のもやしレモンに挑戦したいなと思っている。


「もやし」と「大豆もやし」の違い

健康づくりに使うもやしは、普通のもやしではなく、大豆もやしを使うことがポイント。
ふたつのもやしの違いは、一般的なもやしは「緑豆もやし」といって、豆がついていない分 触感にクセがなく、家庭で使いやすいのが魅力。

一方の「大豆もやし」は、豆の触感がアクセントになり、何より緑豆もやしには無い栄養と美味しさが魅力とか。だから、今回の「もやしレモン」で使うもやしは「大豆もやし」を使うこと。

また、「大豆もやし」は軸が丈夫で火が通るのに時間がかかるため、レモン汁に漬け置きする『もやしレモン』と相性もいいのだ。

もちろん、味や栄養面においても、『もやしレモン』には「大豆もやし」が最適。

何より、「大豆もやし」には食物繊維がたっぷり含まれていて、食後の血糖値の急上昇や、体脂肪の合成を防いでくれる。また、食物繊維は腸内環境を整えてくれるので、便秘も防げて、健康づくりにはぴったりという訳だ。


「もやしレモン」のダイエット効果

食物繊維がたっぷりの「大豆もやし」を食べると、腸内環境を整えてくれるため、便秘に効果てきめん。
また、レモンに含まれるクエン酸(酸っぱさを感じる元)には、ブドウ糖を効率的にエネルギーに変えてくれる働きがあるため、白米などの主食と一緒に食べると、更にダイエット効果を期待できるそうだ。

普通のご飯を、もやしレモンご飯に代えるだけでも効果が期待できそうだ。
「もやしレモン」の疲労回復効果
大豆もやしにはアスパラギン酸、レモンにはクエン酸という栄養素が含まれていて、どちらも高い疲労回復効果が期待できるとか。

また、アスパラギン酸とクエン酸には、疲労の素となる乳酸の分解を促進する働きもあるため、疲れがたまりにくい体作りを助けてくれるそうだ。

食欲がなくても食べやすい『もやしレモン』は、夏バテや食欲不振の解消にも効果を期待したい。


「もやしレモン」の作り方
「もやしレモン」は、大豆もやしに白だしをかけて、レモンを合わせるだけの、簡単作り置き食品。
冷蔵庫に常備して、健康おかず作りに役立てたい。

≪材料≫
大豆もやし :1パック
A レモン汁 :1個分
A 白だし :50cc

≪作り方≫
1 大豆もやしを電子レンジで3分(600W)加熱する
2 加熱した大豆もやしをざくざくと荒みじん切りにし、しっかりと水気をしぼる
3 瓶などの保存容器に2とAを入れ、蓋をして全体をふり合わせたら、完成

※保存期間:冷蔵で3日間


「もやしレモン」の活用レシピ「もやしレモンとトマトのチーズライス」

≪材料≫
「もやしレモン」 100g~(お好みで)
トマト 1個
ごはん 1杯分
スライスチーズ1枚
塩コショウ 適量

≪作り方≫
1 トマトを2cm角くらいにカットする(皮が気になる方は剥く)。
2 軽く油を敷いたフライパンでトマトを炒める。
3 水気が出てきたらご飯を加えて軽く塩コショウをして混ぜ合わせる。
4 もやしレモンを加え、適当な大きさに切ったスライスチーズをのせる。
5 チーズが溶けたら軽く混ぜ合わせる。お好みでバジル、ブラックペッパーをかける。


「もやしレモン」の活用レシピ「もやしレモンと大葉のゆで豚ロール」
大豆もやしのしゃきしゃきとお肉の柔らかさがコラボした『もやしレモン』の活用レシピ!大葉の風味がアクセントになる、食欲不振な時のおかずにいかが?お肉もしっかり食べられて、たくさん食べてもダイエットできます。お酒のつまみにもおすすめとか

≪材料≫(2人)
「もやしレモン」 100g~(お好みで)
豚肉スライス 8枚
大葉 8枚
にら 2~3把

≪作り方≫
1 鍋にお湯を沸かし、酒と塩を加える。
2 豚肉をひろげて色が変わるまでゆでる。
3 キッチンペーパーで水気を取り、まな板に並べる。
4 3の上に大葉、もやしレモンをのせクルッと巻く。
5 にらで結ぶ。最後にポン酢をかけて完成!

「健康」のTOPページ アイビーネットへもどる